Img_6355
北寄魚醤を開発販売しているTSOスタッフさんの計らいで、
苫小牧市内桜木町にある「やまべ料理 日本橋」さんにて、
北寄魚醤を使用したコース料理を堪能させていただきました。
まずは、ほっき酢の物
Img_6359
Img_6361
北寄魚醤を使っているものと使っていないものとの味比べです。
使っている酢の物は、ほっき貝の臭みが全く感じられず、
酸っぱさもまろやかで、その違いがはっきりと。
次は茶碗蒸し
Img_6364
とてもなめらか。
この魚醤は、卵との相性がとても良いそうで、卵焼きには是非にと~
3品目は、ほっき土瓶蒸し
Img_6367
スープの味がとても上品で、女性的。
4品目は、ほっき貝揚げ
Img_6372
細かくほっきが切ってあって、表面はカラッとして中はほんわか。
5品目は、ほっき笹寿司
Img_6378
食べやすい大きさに切ってあり、そのまま頂きました。
ほっきがとても柔らか。
最後は、鶏たたき鍋
Img_6381
鶏の臭みが全くないのに、驚きです~
塩と酒と北寄魚醤の味付けで、醤油は使っていないとのこと。
このスープの味は、ちょっと濃いめで男性的。
そして、ホットコーヒーで締め。
Img_6388
どの料理もとても美味しく、お腹も満腹で途中残してしまうのでは、
と思ったのですが、手をつけると箸が進み完食でした。
総勢11人での今回のお食事会は、初めての試みだそうで、
今後、北寄魚醤を使った料理教室も開いて行く予定とのこと。
北寄魚醤を販売いている当店としましても、
少しでも販売のお役に立てるようにと、改めて思いました~!
TSOスタッフさん、日本橋さん、どうもご馳走様でした。
北寄魚醤は当店のHPにてお買い求めいただけます。
お試し用には、25mlを、
あと50ml・100mlと3種類の容量がありますので、
こちらをご覧くださいませ。

カテゴリー: 日々のこと

4件のコメント

花mame · 2009年9月19日 01:14

こんばんは。
 
なんと!素晴らしいコースですね [E:happy01]
 
寝る前なのに お腹が空いてきましたw
 
ホッキのお醤油だけに ホッキとの相性がいいんでしょうか。
ホッキ土瓶蒸しに えらく惹かれましたです [E:note]
 
で、最後の締めは
「 ホッキ 」 コーヒーと
一瞬 見違えてしまいましたww

れいこ · 2009年9月19日 23:20

花mameさん、こんばんは~
北寄魚醤は、野菜・魚介・肉類と幅広く相性が良いそうです。
そして、魚醤特有の臭みをほとんど感じないので、いろいろな料理にお使いになれます。
北寄貝は苫小牧の特産品として「市の貝」と商標登録されていますので、
このコースには、北寄貝が使われているのだと思います。
「 ホッキ 」 コーヒーと
つい読んでしまった花mameさん、さすが~~~o(*^▽^*)o

がじょう · 2009年9月20日 10:34

日本橋は何度か行ってますが、
コースは食べた事が無いです。
日本橋と言えば
何と言ってもやまべが有名ですが、
ホッキ料理も定評があるようですね。
近々行ってみたくなりました。

れいこ · 2009年9月20日 18:36

がじょうさん、こんばんは~
日本橋さんのやまべのから揚げ、サクッとしていて、骨まで丸かじり出来ちゃうんですよね~
揚げ方が家庭でするのと違うのかしら・・・
プロの技ありでしょうか~!
北寄魚醤のコース、是非味わってくださいなぁ~
美味しかったです~~~

現在コメントは受け付けていません。