一昨年まで花に興味のなかった私が、花の取扱いを初めて一年。
お客さまとの会話も、花のことから始まり、お庭のこと・畑のことと会話はとぎれません。
当店では取扱いのない花のことなど、いろいろな話を伺った一年でした。
そんな私にも興味が出てきたようで、今年は花を少しずつ植え始めてます。
そしてきょうは、”四季なりいちご”の種をプランターにまきました。
20040705-b1.jpg北海道でのまき時は、4月下旬から6月中旬となっていましたが、苫小牧は気温の低いところなので大丈夫だろうと、勝手に解釈して。
順調に生育することを期待して、説明書通りに育てていこうと思います。
初めての試み、さてどうなるでしょうね・・・
この四季なりいちごは宿根性で、種子から作れて、真夏も実を付ける珍種となっています。
ただ、一年目はやや酸味があって、2年目以降は酸味がとれて甘味が多くなって美味しく食べられそうです。
先の長い話ですが、いちごの収穫とても楽しみです。。。

カテゴリー: 商品情報