昨日今日と暖かい苫小牧、いよいよ夏真っ盛りになって欲しいですね。
夏というと冷たい麺がおいしい季節!
6月20日に紹介しました、 『霧しなそば』 食べてみましたか?
20040717-b1
長野県開田村で作られているやまいも入りのそば。
袋には 「深い霧と名水に恵まれた開田高原手揉み感覚の新しい麺です。」とあります。
麺の美味しさは、なめらかさ・光沢・歯ごたえ・のど越しにあるそうですが、この「霧しなそば」は、麺1本1本に凸凹があり、歯ざわり、のど越し感が一味違った美味しさです。
召し上がり方は、たっぷりの湯でゆで手早く大量の冷水でよく洗い、水を切ってざるに移してできあがり。
この夏、是非一度、お召し上がりになってみてください。
霧しなそばのおいしさを一人でも多くの方に知っていただけると嬉しいです。

カテゴリー: 日々のこと