今日は、美苫みのり会 倶楽部びせん主催の
「しぼりたて美苫を味わう小樽散策の旅」 に参加してきました。
貸し切りバスで朝9時に出発。
Img_2357
小樽へまっしぐら~
美苫の蔵元 小樽の田中酒造亀甲蔵へ到着。
Img_2393
このたたずまい、もうなんとも言えません・・・
感激です!
中にはいると
Img_2363
蔵元の方がお出迎えしてくれています。
そして、
Img_2364
美苫のモンドセレクション金賞の垂れ幕がしっかり!
さぁ、いよいよ見学です。
Img_2371
Img_2373
Img_2377
Img_2380
途中、美苫の原料の「初雫」はつしずくも展示されています~
Img_2376
Img_2385
Img_2387
張り紙に「美苫」の文字発見!
Img_2386
と言うことは、この中身は美苫。
搾りはじめて10日ということかしら・・・
壁に貼ってあるものを見たり、写真を撮したりとしているうちに
説明をしてくださっている方よりかなり遅れてしまい、
話をほとんど聞かずじまいに。(^-^;
行程を全部見終えて今度は蔵元のお酒コーナーへ。
ここではいろいろなお酒の試飲を~
Img_2389
酒粕を使ったおまんじゅうなどお土産もたくさん。
さぁ、次は昼食です。
バスで移動~
Img_2394
蔵元の方がお見送りしてくださっています。
バスの中では、
井上一郎小樽ふれあい観光大使(光合金製作所・井上一郎会長)さんによる小樽の街中のガイドがあり、
昼食会場の魚まるへ
Img_2399
お寿司を頂きながら、お酒も~
昼間のお酒で、ほろ酔い気分に~~~
昼食後は先ほどの井上一郎大使と小樽散策に出かけるコースと
お酒を堪能するほろ酔いコースに分かれて。
自由行動もありということなので、私は友人たちとブラブラ~
Img_2408
雪の小樽運河。
街中も、
Img_2417
ナナカマドも雪化粧です。
Img_2410
思い切って出かけて、大満足の
「しぼりたて美苫を味わう小樽散策の旅」でした。

カテゴリー: 日々のこと