おはぎとぼたもち

今日はお彼岸の入りということで、おはぎを作られた方も多いではないでしょうか?
当店にも、彼岸用商品として、「積みだんご」「落雁」「おはぎ」などが入荷してきたのですが、「ぼたもち」と書かれた商品も一緒に。
以前より、おはぎとぼたもちの違いって、”つぶあんとこしあんの違いなんだろう”と漠然と思っていたのですが、気になって調べてみました。
Googleによると、両方とも、蒸した餅米とアンコの同じ素材でつくられる食べ物ですが、季節の花になぞられて、春のが牡丹餅で、秋のはお萩なんだそうです。知りませんでしたぁ~
詳しい解説はこちら。
夏と冬にも、呼び方があったんですね。
夏には夜船、冬には北窓。 
すごいこじつけのように思えますが、ひとつの食べ物を季節によって名前をかえてよぶなんて、昔の人はすごい!

NO IMAGE
宮永商店の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!