20040420-1

「家族が多いので、10Kのお米もあっという間になくなるから高いお米は手がでないし、お腹がいっぱいになれば好いのよ。」
と話された方がいらっしゃいます。
家族が多いと、ご飯を炊く量も多いでしょうから、少量で炊いたご飯よりも美味しく炊きあがりますから、高いお米にこだわることないですよね。
家では、いろいろなお米を食べていますが、確かに、値段の高いお米は、炊きあがった時のご飯の色・ツヤ・粘りが違い、冷めてからも美味しくいただけますね。
ちょっと恥ずかしいですが、家の炊飯器が古いからなのでしょうか、保温しておいて朝炊いたご飯を夜に食べようとするとご飯の色が少し違って見えるんです。
それで、保温にせず置いておいて、食べるときに暖めています。
その方が美味しく感じるのですが、美味しいご飯は、やはり炊きたてが一番なのではないでしょうか。
お米の値段ってお店によってまちまちですね。
よそのお店のチラシを見ると どうしてこんなに値段に差があるのだろう?と首をかしげることがたびたび。
特別当店が高く販売しているのではないのですが、値引きも少ししかしていませんから、ぱっと値段を見ると高く感じるでしょうね。
そんな当店のお米の価格ですが、少しだけ値下げになりました。
”新潟県上越産 こしひかり”   10K 6200円
”厳選 こしひかり”         10K 5700円
”秋田県産 あきたこまち”     10K 5550円
”蘭越産 きらら”          10K 5000円
”北海道産 ななつぼし”      5K 2560円
”山形県 ササニシキ 胚芽精米” 5K 2800円
取り扱っているのは、金王冠の「北海道中央食料株式会社」のお米です。
原料選びから出荷まで一貫したシステムと衛生面の厳重なチェックにより、高品質のお米を食卓へ届けることにこだわっていますので、安心してお買い求めいただけます。

カテゴリー: 商品情報